排水汚水ます(マンホール)一部交換工事札幌市北区

本日は札幌市北区の一戸建てにおいて行いました排水管高圧洗浄および汚水枡交換工事についてご紹介致します。


お客様宅のお隣の方から、排水用の桝から汚水があふれ出ていると連絡があったそうです。


早速お伺いし調査致しました。


マンホールのすべてはここ最近の降雪で覆い隠されています。


水回り(流し台、洗面所、トイレ、浴室)付近の地面を探索し位置を特定します。





そこから流出方向を特定し問題個所に近づいて行きます。


全ヶ所のマンホールを掘り出して、原因個所と思われるところに近づいてきました。


汚水桝内は汚物などで完全に閉塞している状態です。


この程度であれば、排水管高圧洗浄やトーラー清掃で除去することが可能です。


ただし、商業施設やマンションなどでは汚泥の量が多くなるため、場合によってはバキューム車で吸引除去作業が必要となります。



一通りの清掃作業を行い汚水枡内がきれいになりました。


原因は付近に自生している木の根がマンホールや排水管内に進入し排水の流れを阻害していることと判明致しました。


旧式の汚水枡はコンクリート製のため、どうしても桝と排水管の隙間から排泄物などを含んだ汚水が漏れてしまうため、それを求めて植物の根が侵入しやすい状況となってしまいます。 


最近の汚水枡は塩ビ製のため、塩ビ製の排水管としっかり密着するためこのような問題を排除できます。


左側が旧式のコンクリート製マンホールで右側が塩ビ製のマンホールです。



4月以降にコンクリートマンホールから塩ビマンホールらに変更工事を行うこととなりました。



 

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888