札幌 大停電時対応(ブラックアウト)用臨時給水(水道)設備設置工事

平成30年に発生しました北海道胆振東部地震による全道的な大停電(ブラックアウト)により、受水槽によるポンプアップ式設備の集合住宅は、長期にわたり断水となった事例は後に大きな社会問題となり、水は重要なライフラインの一つでもあるため今後の課題となりました。

東日本大震災で避難所生活を体験して…(その2) : 危機管理 Blog

規模にもよりますが、集合住宅(アパート・マンション)のほとんどは建物の地下又1階に受水設備(水を貯める大きなタンク)を設け、その貯水を電気式のポンプにて汲み上げ各居室に配水されます。

停電が発生した場合はポンプが停止しますので各居室の配水も停止されます。

北海道胆振東部地震による全道的な大停電(ブラックアウト)時は、公園の水飲み場や一戸建てなどのご家庭では水が通常通り使用できることが多く見受けられました。

これは上記のポンプが不要なため停電時でも給水されるためです。

高層マンションなどは1階に散水栓が設置されていることも多いのでそこから水を確保されている方もいらっしゃいました。

しかしこの散水栓は地面に設置されていることから、散水用のホースを介しているため衛生面や取水の利便性が悪く飲用に供するには不向きの様でした。

今回はその問題を解消すべく、緊急時用の蛇口を設置する工事となります。

この建物は築42年の5階建てですが散水栓は元々設置されていませんでした。

f:id:urban1:20200915110411j:plain

まずは受水槽用の給水管から非常時水栓用の給水を分岐します。

f:id:urban1:20200915110502j:plain

給水管はポリブデン管と銅管を使用しました。

なるべく短距離で曲がりを少なく配管します。

f:id:urban1:20200915110708j:plain

延長してきた給水管を地上(1階)に配管し、共用通路内に設置しました。

f:id:urban1:20200915110952j:plain

 

この集合住宅は全45戸です。

やはり非常時にはこの水栓だけでは対応しきれないので、順次増設する予定となっております。

一度配管工事を終わらせておくと、非常時でも容易に蛇口の数を増やすことは可能です。

また、屋外のみならず屋内にも設置は可能です。

いつでも起こりうる大規模災害に対応できるライフラインの確保について一度ご検討されてはいかがでしょうか。


アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

一戸建て 汚水枡一部交換工事 札幌市南区

本日は札幌市南区で行いましたマンホールの一部交換工事についてご紹介致します。


地盤が非常に不安定な地域で、毎年のように排水の流れがおかしくなるので改善したいとのご相談です。


現在取り付けられている汚水枡はコーワ式インバートという製品です。

 f:id:urban1:20200908094744p:plain




このインバートは軽量で扱いやすい反面、軟弱地盤に弱い一面がありました。


立上り管が分割されているため施工性は優れていますが、その利便性が凍上(冬期間の地面のしばれ上がり現象)や地盤変動により悪影響を及ぼします。


今回は塩ビ製の汚水枡を取り付けますので、管の外れや崩壊などはある程度防げるものと思われます。


まずは周りの土を掘り出して順番に解体してゆきます。

f:id:urban1:20200908094922p:plain


周りには灯油の配管や水道管が埋設されているため、損傷させないよう慎重に作業を進めます。

f:id:urban1:20200908094945p:plain


インバート(底面)も撤去された状態です。

新しい塩ビ製の汚水枡を設置して上流側・下流側を接続します。

f:id:urban1:20200908095013p:plain

 




同じような要領でもう一か所交換しすべてが終了しました。

f:id:urban1:20200908095106p:plain


地盤の変動は誰にも予測はできません。


詰まりなどを防止する意味で定期的、特に積雪前にマンホール内を確認して異常が無いか確認をすることをお勧め致します。

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

マンホールあふれ 汚水詰り修理 札幌市豊平区

本日は札幌市内の戸建てで行いました、汚水枡(マンホール)の詰まり修理についてご紹介致します。


トイレの排水の状態がおかしいとのご相談です。


同時に外のマンホールから水が溢れ出ているとのことです。


早速お伺致しました。


問題のマンホールは汚水や汚物で満水状態となっています。

 

f:id:urban1:20200904100222p:plain


マンホールは汚水の通り道に過ぎず、このように上面まで汚水が溢れていることは異常な状態です。


f:id:urban1:20200904101347p:plain


このようなマンホールや汚水枡は、排水管の要所(曲がり・合流・段差)に点検や清掃を目的として取り付けられています。


言い換えると、この要所部分で問題が起きやすいということになります。


今回も同様に曲がり部分で汚水が詰まっている状態でした。

まずはこの部分の清掃です。


トーラーという清掃用のワイヤーを使用して改善させました。

f:id:urban1:20200904101420p:plain


原因はインバートと呼ばれるコンクリート製の排水用の溝に欠落があり、そこにトイレットペーパーなどが引っ掛かり汚水をせき止めていたものと思われます。



おおよそ5年前にも別な場所で同様なことが起きたそうです。

その場所は砂利などで埋まっていて隠れていました。

f:id:urban1:20200904101532p:plain


こちらの方は問題ないようです。

このお宅のマンホールは全部で6基あり、5基は塩ビ製のマンホールに変わっていました。


f:id:urban1:20200904101547p:plain


何故、この1か所だけ交換しなかったという理由は家主様もよくわからないとのことです。


今後のことも考え後日、塩ビ製のマンホールに交換することとなりました。



 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

ユニットバス洗面台排水管交換 札幌市南区

本日は札幌市内のアパートで行いました、ユニットバス内に設置されています洗面台用の排水管交換についてご紹介致します。


洗面台を使用すると洗面ボウルの下から水が漏れるので修理したいとのご相談です。


早速お伺いしました。


問題の排水管は過去に修理されているようで、パテ状なものが貼ってありました。

浴室内の排水管なので湿気のため全体的に劣化が著しくなっていました。

f:id:urban1:20200831092226p:plain





排水管を外すためにナットなどを緩めている途中で管が折れてしまうくらいに劣化していました。

f:id:urban1:20200831092240p:plain




最近はこのような洗面台も組み込まれたタイプのユニットバスは珍しくなりました。


f:id:urban1:20200831092253p:plain


湿気の多い場所であり築年数から考えますとこのような状態のところは非常に多いのではないでしょうか。

持参した排水管を接続し漏水が無いか確認し終了です。

f:id:urban1:20200831092308p:plain

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

介護施設 便器内異物除去作業 札幌市中央区

本日は札幌市内の老人介護施設で行いました、便器内の異物(紙おむつ)除去作業についてご紹介致します。


施設内にある共用トイレの複数ある便器のうち、一つだけが排水されないとのご相談です。


職員さんでラバーカップを使用し修理しようとしたそうですが、改善されなかったとのことです。


以前にも同じようなことがあったそうですが、その時は便器内に洗剤のキャップが流し込まれていたそうです。


今回も異物による詰まりのようなので市内の業者さんを探したそうですが、異物詰りの可能性を伝えると断られたようです。

急を要するため
早速お伺いしました。


職員の方はラバーカップを30分ぐらい使用したが交換は無かったそうです。

f:id:urban1:20200827100438p:plain


排水の溜まり方から推測すると明らかに異物がある状態でした。


このような状態になると便器を取り外し異物を取り除く必要があります。


便器につながっている給水管などを取り外して便器取り外しの準備をします。

f:id:urban1:20200827100846p:plain




床面に取り付けられている排水の接続部に異常は認められませんでした。


次は便器の底面の確認となります。

底面の排水接続部に異物が確認できました。



問題の異物は便などで汚れているため画像をお見せすることはできませんが、介護用の尿とりパットでした。


入所されている方が意図的か過失かはわかりませんが便器に流し込んでしまったものと思われます。


紙おむつやこのようなパットは水分を吸収すると膨らむ性質がありますので、便器内に入ってしまうと膨張し便器内に滞留してしまいます。


それでも便器内で留まったことが不幸中の幸いで、これが床下の排水管内に入ってしまうと簡単にピックアップすることは不可能です。


ラバーカップなどを使用しご自身で修繕する場合で、奥に流し込んで悪化させてしまうことがありますので作業の際はご注意ください。



 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

流し台水抜栓 漏水修理 札幌市東区

本日は流し台の横に取り付けられています水道管の水抜栓漏水修理についてご紹介致します。


築33年の一戸建てで、流し台の下から「シュー」という音が聞こえるとのご相談です。


外見上は水漏れらしものは無いのですが一日中、音が出ているそうです。


早速お伺いし調査致しました。


外の水道メータは使用していないにもかかわらずメーターが作動しておりますのでどこかで漏水していることとなります。


流し台の下はとくに漏水していませんが漏水音は確かに聞こえました。

f:id:urban1:20200824103058p:plain


このすぐ近くの床下に流し台用の水抜栓がついていました。


どうやらこの水抜栓から漏水音がしているようです。

f:id:urban1:20200824103116p:plain


水抜きにすると漏水音が止まり、給水すると音が再発する症状です。


この場合の原因は水抜栓のピストン不良がほとんどです。

f:id:urban1:20200824103131p:plain


土がこれほど濡れているのでかなり前から漏水して漏水していたものと思われます。


このあと水抜栓のパッキンを交換し、他に水漏れがないか確認して終了です。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

INAX LIXIL シャワートイレ一体型 ボールタップ交換 江別市

本日は江別市内の戸建てで行いましたロータンクのボールタップ交換についてご紹介致します。


トイレを流した後もタンクの中で水が流れている音がしているとのご相談です。


事前に品番をお聞きしておりましたので、関連する部材をご用意し早速お伺いいたしました。


ロータンクのふたを開け内部を確認すると、適量の位置に到達しているのにもかかわらず、ボールタップが正常に機能せず、水漏れしいてる状態でした。

f:id:urban1:20200821095845p:plain


原因はボールタップ本体の故障でした。


汎用品は適合しない形状のタンクですので、交換用のボールタップを交換しました。

 

 

f:id:urban1:20200821095905p:plain


タンクの漏水は少量の状態では気づきにくいことがあります。


便器内に少量の水の流れが永く続く状態であれば今回ご紹介しましたボールタップ、フロート弁、オーバーフロー管の故障の疑いが考えられます。


症状が現れましたらお早目の修理をお勧め致します。

 

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

水道メーター漏水調査 北広島市

本日は北広島市内の戸建てで行いました、水道メーターボックスからの水漏れ修理についてご紹介致します。

私有地内にある量水器付近が陥没しているので調べてほしいとのご相談です。


早速お伺いし調査致しました。


お話のとおり、水道メーターボックス付近の地面が陥没した状態となっていました。

f:id:urban1:20200819092803p:plain


北広島市の水道メーターは遠隔式のものがほとんどで水道メータ指針を地上の表示機にて表示させています。


すなわち、水道メータの交換(8年に1度)以外ではメーター橿を開けることはほとんどありません。


まずはボックス周りの土を掘削し原因を特定します。

f:id:urban1:20200819092820p:plain




前にある細い2本の管は遠隔メータにつながっているコードです。


メーターの手前から漏水している場合は水道メーターが回ることがないので水道料金が高くなるなどの要因がない為、発見が遅れます。


各部を調べたところ、上下流ともに漏水現象は見当たりませんでした。


この辺りは湧水が出やすいところらしく、お隣の駐車場の路盤が沈下したことが過去にあったとのことです。


今回は水はけのよい火山灰などを混ぜた土を投入ししばらく経過を見守ることとなりました。

f:id:urban1:20200819092841p:plain

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

 

ガス湯沸かし器 給水管水漏れ修理 札幌


本日はガス給湯機に接続している給水管からの水漏れ修理についてご紹介致します。


札幌市西区の飲食店に設置されている湯沸かし器の下から漏水しているので修理して欲していとのご相談です。


早速お伺いしました。


漏水をバケツで受けている状態でした。

f:id:urban1:20200818094328p:plain


給湯器と接続している管はフレキシブル管と呼ばれる自在に曲げることが可能な水道管です。


この水道管は扱いやすい管なのでいろいろな場所で使用されています。


この管と給湯器の接続にはパッキンが必要となり今回はこのパッキンの劣化による漏水でした。

f:id:urban1:20200818094345p:plain


パッキンの材質はゴム製の物が使われていました。


ゴム製のパッキンは高温の湯に接触すると冷水使用よりも劣化が早まります。


すなわち給湯管にはゴム製以外のパッキンを使用することが好ましいとされています。


ゴム製の物よりも若干高価になりますがシートパッキンと呼ばれる複合材料のパッキンを使用しました。

f:id:urban1:20200818094402p:plain


まれにパッキンを交換しても管側の問題で漏水が収まらないことがありますが、今回はパッキン交換のみで漏水が改善されました。

f:id:urban1:20200818094417p:plain


今はご自身でパッキン交換をされる方も多いかと思いますが、給湯に使用するパッキンはシートパッキンを使用することをお勧め致します。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

飲食店シンク用縦自在水栓 交換工事 札幌市手稲区

本日は札幌市内の飲食店で行いました、流し台用の自在水栓交換についてご紹介致します。


水栓の故障によってシンク下部から漏水が続いていました。

f:id:urban1:20200806092513p:plain


使用頻度が多い水栓で、水がきちんと止まらない、パイプからの水漏れ、グラつきなどがあり交換を希望されていました。




f:id:urban1:20200806092526p:plain


業務にて使用する水栓類は一般家庭に比べますと格段に使用頻度が多い為、故障する頻度は多くなります。

この水栓は過去に何度が部品交換をしたようですが、金属疲労により部品交換は不可能なレベルに達していました。


今回はこの水栓につながっているフレキ管も交換します。

f:id:urban1:20200806092619p:plain





新旧の水栓本体とフレキシブル管です。

f:id:urban1:20200806093419p:plain


新しい水栓とフレキ管を接続して漏水がないことを確認し終了です。

 

 

f:id:urban1:20200806093441p:plain


アーヴァンコーポレーション
では様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

流し台・洗濯機排水管水漏れ修理 由仁町

本日は由仁町の戸建てで行いました、流し台と洗濯機用の配水管修理についてご紹介致します。


以前から排水の流れが悪かったようで様々な業者さんに様々な工事をしてもらったそうですが、1年もしないうちに再発するとのことです。


早速お伺い調査しました。


まずは流し台ですが単純にジャバラのホースが長すぎて、配水管で使用している塩ビの継手と排水口が接触し流れを阻害している状態が確認されました。

f:id:urban1:20200803092835p:plain


ジャバラの管を必要な長さに調整して塩ビの排水管と密結して万が一の時に排水が漏れださないように加工しました。

f:id:urban1:20200803092858p:plain


つぎに洗濯機の排水ですが、過去にいろんな改良を施した形跡がありました。

いずれも非常に珍しい配管方法で、洗濯機用の排水管が無理に突き刺さっている状態です。


また、排水管通気用のドルゴ通気弁が間違った取り付け方となっていました。


この通気弁は水平に取り付けなければ効果が発揮されないものです。


f:id:urban1:20200803092921p:plain


洗濯機用の排水管を適正な長さに調整してこちらも密結し排水が漏れないようにしました。
通気弁も正しい位置に取り付け直しました。

f:id:urban1:20200803092945p:plain


この工事によって洗濯機の排水をするとほかの排水口からゴボゴボ音がするという症状が全くなくなりました。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888





コンビニエンスストアトイレ 漏水修理 札幌市東区

本日は札幌市内のコンビニエンスストア内の漏水修理についてご紹介致します。


トイレ給水管の途中から少量ずつ水漏れがしているので修理して欲しいとのご相談です。


早速お伺いししました。


漏水を容器で受けている状態でした。

f:id:urban1:20200729093906p:plain





確認すると水抜き付きのアングル型止水栓の水抜き弁からの漏水でした。

f:id:urban1:20200729093923p:plain


店舗は常に混雑しておりトイレは1か所しかないため、スピーディーに修理しなければなりません。


そのため部品交換ではなく水抜き付きのアングル型止水栓本体の交換をすることなりました。

f:id:urban1:20200729093943p:plain


交換作業は止水作業も含めて10分程度で行いました。

f:id:urban1:20200729093957p:plain


この水抜き付きのアングル型止水栓の水抜き弁からの漏水は非常に珍しく、水抜作業をすることがない店舗においては稀なケースといえます。


不特定多数の人が使用する場所においては、原因不明な事象が発生することがあります。


毎日の掃除の際に気になる点などがある場合は早めの点検などの対応が必要と思われます。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

札幌市公共汚水枡排水管詰まり修繕

札幌市白石区で行いました公共ますのつまり調査についてご紹介致します。


築32年の一戸建てで、トイレをはじめとして排水の流れが悪く、外のマンホールから排水が漏れているとのご相談です。


早速お伺いし調査致しました。

f:id:urban1:20200727092039p:plain


公共ます(札下)付近から排水らしきものが大量に漏れている状態です。


まずはこのふたを開けてみたところ、排水が大量に溜まっている状態です。

汚水枡はあくまでも排水の通過点にすぎませんのでこのように排水が溜まっていることは異常な状態です。


f:id:urban1:20200727092122p:plain


この部分は公共桝なので個人の管理ではなく札幌市の管理部分となります。


この部分が排水で溜まっている場合は下流側(排水本管)での問題となりますのでこの修繕は札幌市にお願いすることとなります。

ただし、私設部分(私有地)からの異物流入が原因と判明した際は費用の負担が発生する場合もございますので注意が必要です。

 

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

トイレ ハイタンク ボールタップ フラッシュバルブ 水漏れ修理 札幌市西区

本日は札幌市の商業施設で行いました、トイレのハイタンク水漏れ修理についてご紹介致します。


今では大変珍しくなりましたハイタンクといわれる頭上設置型タンクです。

f:id:urban1:20200720095722p:plain


ハイタンクとは文字通り水圧を高めるため高い位置に取り付けられたタンクのことを言います。


現在のタンク式の製品のほとんどはロータンクといい低い位置に取り付けられております。


ハイタンクは天井に近い位置に取り付けるため、日本の比較的狭いトイレには非常に好都合な製品でした。


しかし、便器自体の改良が進んだことにより現在はほとんど見ることがありません。


建物は築50年以上が経過しておりあらゆる設備の更新時期が迫っているようです。


所有者様のご意向で修理で済むものはすべて現行のままにしたいとのこととでした。



まずはハイタンク内部の修理ですが、タンクの水が満水になっているのにもかかわらず少量の水が出続けている症状です。

f:id:urban1:20200720100008p:plain


漏水の原因はボールタップと呼ばれるタンク内の水が定量になると自動的に水を止める装置の故障でした。


旧式のボールタップが取り付けられてましたので汎用型のボールタップに交換致しました。

f:id:urban1:20200720100051p:plain


つぎにフラッシュバルブの修理です。

f:id:urban1:20200720100111p:plain


フラッシュバルブは自動水栓の一種であらかじめ決められた流量と時間が経過すると自動に水を止める装置です。


フラッシュバルブの弁体に砂程度の異物が噛み込むだけでも動作不良になることがあります。

今回はピストンバルブという部品の故障により水が止まりにくい状態でしたのでこの部品交換を致しました

f:id:urban1:20200720100150p:plain


以上の修理で漏水症状は無くなりました。


非常に古い製品ですが可能な限り現行のままにしたいというご意向に沿うことができ、お客様も大変満足されました。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

手洗い用蛇口交換工事 江別市

本日は江別市内の店舗で行いました、手洗い用の水栓交換工事についてご紹介致します。


18年間使用の水栓で、温度ムラや漏水などに悩まされていたため交換することとなりました。

f:id:urban1:20200718094034p:plain

 

旧式の製品のため温度調整用サーモユニットがボウルの下部についているタイプです。

f:id:urban1:20200718094055p:plain





食品を取り扱うお店なので衛生面を考慮して、蛇口のハンドルに触れることがなく使える水栓をご希望されました。


蛇口の前に手をかざすと水が出て、手を遠ざけると水が止まる仕組みの自動水栓という蛇口です。


f:id:urban1:20200718094201p:plain


非常に便利な製品で、コンビニエンスストアなど不特定多数の人が使用する場所などでよく見かけるものです。

ウイルス等の感染防止にも役立つ製品です。

交換時間はは同等サイズの物であれば1時間前後で可能です。


また、止水栓が設けられている場合は店舗全体の断水が不要なので営業時間中の交換工事も可能です。


近年の製品はセンサーの精度も向上しておりますので、レスポンスが非常によくストレスなく使えるかと思います。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888