北広島市 ボイラー水漏れ本体交換 ノーリツ OQB-G4702W

本日はボイラー内部漏水からの本体交換についてご紹介致します。

壁掛け式のボイラー内部から少量の水漏れがあったようです。

f:id:urban1:20190903092407p:plain


ノーリツサービスに点検修理を依頼したところ、熱交換器本体から漏水しているとのことで、ボイラー自体の交換を進められたようです。

漏水自体は1か月くらい前からしていたようで、水道管の結露かと思っていたようですが、少しずつ量が増えてきた時点で異常に気付いたようです。

f:id:urban1:20190903092432p:plain


目立たない場所に設置されているボイラーなどはこのように漏水などの症状が出ていても気付きにくいことがあります。

翌日、新しいボイラーをご用意して交換工事を致しました。

 

f:id:urban1:20190903092508p:plain


アーヴァンコーポレーション
ではメーカーを問わずボイラー交換をお受けしております。

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

江別市 減圧弁漏水修理

本日は水道管に取り付けられている減圧弁と、浴室に取り付けられているシャワー付き混合水栓の修理についてご紹介致します。

今年の1月から留守にされていたそうです。

帰宅し、元栓を開いたところ水道管の途中から漏水しているとのご相談でした。

早速お伺いしお調べしました。

f:id:urban1:20190829093240p:plain


減圧弁本体より漏水しているようでした。

減圧弁はほとんどのご家庭に取り付けられている器具で、字のごとく水圧を減らす役割を持っています。

f:id:urban1:20190829093305p:plain


お使いの給湯器の性能により減圧値は変化します。

減圧弁は基本的に修理はできない製品ですので、問題が発生した場合は減圧弁の交換が必要となります。

また、お風呂の蛇口のハンドルが割れて使用できないとのことです。

f:id:urban1:20190829093319p:plain


この水栓はサーモスタット付きの製品でした。

サーモスタット本体が凍結と思われる症状により破裂していました。

f:id:urban1:20190829093351p:plain



こちらは比較的軽度の症状でしたのでサーモスタッドとハンドルの交換を行いました。

アーヴァンコーポレーションでは浴室の水漏れ修理から内装工事を含んだリフォーム工事も行っております。

お気軽に弊社ホームページ内の
お問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

札幌 水道工事 テナントビル事務所 漏水調査

本日は札幌市の商業ビルで行いました漏水調査についてご紹介致します。

築30年以上の5階建てビルです。

1階の理容室の壁と床から漏水があるとのことでした。

早速お伺いし外観を調査します。

f:id:urban1:20190824154142p:plain


この理容室の水道管はすべて露出配管(壁の外側に配管されているもの) でした。

全てを確認したところ、水道管からの漏水では無いようです。

次に流し台の排水管を調査しました。

f:id:urban1:20190824154206p:plain


こちらも特に問題がないようでした。

壁の材質が石膏ボードでしたのでどこから伝って漏水している可能性が考えられました。

f:id:urban1:20190824154221p:plain


外壁を調査したところ、コンクリートにクラックが生じており融雪水や雨水が侵入し漏水しているものと判明しました。

f:id:urban1:20190824154238p:plain


後日、コンクリートにひびが入っている部分を防水材を注入する処置を行うこととなりました。 

アーヴァンコーポレーションでは水道管の水漏れ修理から内装工事を含んだ雨漏り修理工事も行っております。

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

小樽市 ボイラー交換 ノーリツOQB-3101FからOQB-307FFへ交換

本日は理容室で使用している給湯器の交換工事についてご紹介致します。

取り付けてから10年以上が経過し、温度ムラが多くなってきたため交換を検討されていました。

このボイラーで店舗と自宅の両方の給湯を賄っているようです。

f:id:urban1:20190805091510p:plain


温度変化が大きいと急に温度が低くなったり高くなったりと非常に使いにくい状況となります。

排気方式がFE式(強制排気形)でしたので、FF式(強制給排気形)に変更することになりました。

f:id:urban1:20190805091536p:plain


旧式のFE式からFF式に変更するメリットとしては、燃焼に必要な空気を常に外気から取り込むため、燃焼関連の機器の寿命がFE式に比べ格段に長くなるということや、熱効率が高いという点がございます。

熱効率が高くなるということは燃費もよくなるということになります。

一方、FE式は燃焼に必要な空気をボイラー付近の室内から取り込むため、これに伴いほこりなどを吸い込むことになりボイラー内部が汚れやすく故障の原因につながりやすくなります。

また燃焼音もFF式に比べると高くアパートなどの集合住宅には不向きとなります。

給排気方式の変更工事費用もそんなに高額になることはあまりございませんので、ボイラーを交換する際は一度検討してみてはいかがでしょうか。

アーヴァンコーポレーションでは住宅・店舗を問わずボイラーの修理・交換工事を行っております。

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

 

お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

江別市 水道管修理 ボイラー用配管漏水修繕

本日は給湯器に接続されている水道管からの水漏れ修理についてご紹介致します。

ボイラーが置いてある床が水で濡れていたため確認すると、ボイラーにつながっている配管から漏水していたようです。

f:id:urban1:20190801094807p:plain


給水管は鉄製の管でした。

築30年近い建物で水道管は当時から使用しているものだそうです。

f:id:urban1:20190801094907p:plain


写真の屋内止水栓 からも漏水し、ボイラー本体にも水がかかっていたようです。

その他にも少量の漏水があらゆるところから発生しているようでした。

部分的に交換する方法もありますが、思い切って住宅内の給水管をすべて交換することとなりました。

f:id:urban1:20190801094930p:plain


この日は取り急ぎ止水栓にて応急的な処置をし一旦終了です。

アーヴァンコーポレーションでは水道管、配水管の破裂や緊急を要する修理もお受けしております。

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

札幌 水道工事 流し台排水管漏水修繕

本日は札幌市内の保育園にて行いました排水管の水漏れ修理についてご紹介致します。

職員用の流し台下から水が漏れてくるとのご相談です。

用務員の方が手持ちの材料でできる限りの修理をしたようですが、完全ではないためますば全体の点検です。

排水管は電気温水器の余水排水にも接続されていました。

f:id:urban1:20190730103436p:plain


塩ビ製の排水管と空調用のフレキ管を使用していました。

多分、このあたりの接続口からの漏水と思われます。

一番の原因は床から出ている排水管と床上の排水管の継手部分の接続ミスの様でした。

f:id:urban1:20190730103527p:plain


塩ビ用の接着剤は管同士が密着することで接着される仕組みです。

これでは接着されることはありません。

f:id:urban1:20190730103553p:plain


後日、専用の継手をご用意して一部を交換し終了しました。

 

アーヴァンコーポレーションでは水道管、配水管の破裂や緊急を要する修理もお受けしております。

お気軽に弊社ホームページ内の
お問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

札幌市 漏水修理 ガス湯沸かし器吐水口漏水修繕

本日はガス給湯器からの漏水修理についてご紹介致します。

給湯室に設置されている元止め式ガス瞬間湯沸かし器の 出湯口からの漏水です。

まずはフレキホースとの接続口のパッキンを交換してみます。

かなり改善されましたが、完全ではありません。

f:id:urban1:20190729094151p:plain


原因はステンレス製のフレキホースの金属劣化によるものでした。

f:id:urban1:20190729094214p:plain


金属疲労による漏水はパッキン交換で治ることはほとんどありません。

 

後日、新しいホースを取り付けて終了です。

アーヴァンコーポレーションでは水道管、配水管の破裂や緊急を要する修理もお受けしております。

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

 

江別市 コロナ 灯油ボイラー UKB-3300TX 水漏修理

本日はコロナの石油給湯器UKB-3300TXの漏水トラブルについご紹介致します。

既に20年近く経過したボイラーです。

ボイラーの周りが水びだしになっていたようで、周りをよく見てみるとボイラーと水道管の接続部付近から少少量ずつ漏水してたようです。

f:id:urban1:20190725095252p:plain


部品調達も可能ですが、耐用年数を考慮して後日、新しいボイラーに交換することになりました。 

 

f:id:urban1:20190725095313p:plain


アーヴァンコーポレーション
ではメーカーを問わずボイラー交換をお受けしております。

お気軽にや弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

 

お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

札幌市 水道工事 イナックス製シャワートイレから東芝製シャワートイレに交換

本日は故障したシャワートイレの交換工事についてご紹介致します。

15年間使用したシャワートイレ(温水洗浄便座・ウォシュレット)が漏水したりノズルが出なくなるなどのトラブルが出たため交換したいとのご相談でした。

現在取りけられているものは、INAXの標準的なシャワートイレです。

f:id:urban1:20190722101413p:plain


お客様がご自身でシャワートイレをご用意されましたので、こちらの交換工事のみ行いました。

交換後の製品は、動作も早く、前製品にはなかった脱臭機能もあるため非常に快適に使用されているそうです。

f:id:urban1:20190722101437p:plain


最近の製品は節電機能なども充実し、上位機種になると貯湯式(お湯をタンクの中で常に保温) ではなく瞬湯式(必要な時だけ瞬間的に湯にする)があります。

現在の製品は素人の方でも取り付けしやすいようにいろいろと工夫されているようです。

故障をきっかけに交換する方がほとんどですが、引っ越しを機に交換する方もいらっしゃいます。

一度検討してみてはいかがでしょうか

アーヴァンコーポレーションではトイレの水漏れ修理から内装工事を含んだリフォーム工事も行っております。

お気軽に弊社ホームページ内の
お問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

札幌 水道工事 散水栓交換工事

本日は30年以上前に取り付けられた散水栓の交換についてご紹介致します。

散水栓とは、玄関先や庭先に取り付けられている蛇口がついた水道で、花壇などの水やりに使用したり洗車などに使用する水栓です。

散水栓に付帯する水抜栓は札幌市Ⅱ型の水抜栓が取り付けられていました。

f:id:urban1:20190720143547p:plain

この水抜栓は非常に古く、地中部分での漏水症状が非常に多く見受けられる製品です。

今回は散水栓の周りから常に水が出ているような音がし続けており、使用頻度も多い散水栓なので交換したいとのご要望でした。

散水栓は地上から約1mぐらいの位置まで土に埋まっています。

その先端が地中に埋設されている水道管と接続するようになっています。

本州などの非寒冷地では比較的浅い深度で接続されていますが、北海道などの寒冷地は凍結防止のため1メートル近い深さまで水道管を埋め込み接続されています。

水栓用の水道管と水抜栓がセットになっている理由は、冬期間の水道管凍結防止という理由です。

 

周りの土を掘削し古い散水栓を取り外しました。

f:id:urban1:20190720143844p:plain


取り外したその場所に新しい散水栓(立管・水抜栓)を設置して水道管を接続します。

f:id:urban1:20190720144231p:plain


水道管を接続後、漏水が無いか確認したのちに土を転圧しながら埋めて行きます。

今回はお客様のご要望で散水栓の周りをアスファルト舗装しました。

f:id:urban1:20190720144316p:plain


アスファルト施工を行ったことにより泥はねがなくなり使いやすくなったと大変喜ばれました。

札幌市水道局指定工事店の
アーヴァンコーポレーションではあるゆる水道設備などの修理をお受けしております。

お気軽に弊社ホームページ内の
お問い合わせフォームにてご相談下さい。


お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

江別市 水道工事 アパート内水道管一部交換

本日は江別市にあります3階建てのアパートにおいて発生しました、漏水についてご紹介致します。

アパートの入居者様より「車庫の天井から水が漏れている」 とのご連絡がありました。

早速、お伺いしました。

車庫の床が水にぬれている状態でした。

f:id:urban1:20190720094005p:plain


天井もカビが発生するほど濡れています。

f:id:urban1:20190720094026p:plain


すなわち、漏水が始まってから相当な時間が 経過していることがうかがえます。

階上のお部屋は現在、空室でした。

管理会社様立ち合いのもと、空室内を調査したところ、浴室の水道管より漏水していることが判明しました。

原因は凍結によるものと思われました。

f:id:urban1:20190720094100p:plain


このあと、問題の水道管を(銅管)交換して終了です。

 

アーヴァンコーポレーションでは住宅・店舗を問わず給湯器にまつわるあらゆるトラブルをお受けしております。

お気軽に弊社ホームページ内の
お問い合わせフォームにてご相談下さい。


お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

南幌町 石油ボイラー 三洋HBB-A31BEからノーリツ OTX-315Fへ交換

本日は南幌町の一戸建てに設置されています、サンヨーのA31Bシリーズ石油給湯器交換についてご紹介致します。

この数日間、ボイラーから異音がしたりエラーが出たりと、とても不安定な状態が続いていたようです。

f:id:urban1:20190719094506p:plain


伺いしたときには既に警報ランプが付いた状態でした。

点火時には排気筒のつなぎ目から黒煙が噴き出る状態でした。

f:id:urban1:20190719094535p:plain


15年前の機種になりますので交換部品や消耗部品が無いため分解点検も不可能となります。

翌日、ノーリツのOTX-315Fに交換することになりました。

 

f:id:urban1:20190719094553p:plain

 

アーヴァンコーポレーションでは住宅・店舗を問わず給湯器にまつわるあらゆるトラブルをお受けしております。

お気軽に弊社ホームページ内の
お問い合わせフォームにてご相談下さい。



お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

 

石狩市 水道工事 流し台排水管詰まり トーラー清掃

本日は石狩市の築8年の一戸建ての排水管清掃についてご紹介致します。


1年ほど空室になっていたようで、入居して1週間とのことでした。


入居当初から排水の流れが悪くお困りの様でした。


システムキッチンの引き出しを取り外して排水管内を清掃することとなりました。

今回は電動式のドレンクリーナーを使用しました。

f:id:urban1:20190716105007p:plain


ワイヤーの先端に清掃治具が取り付けてあり、排水管内を回転しながら進んで行きます。

3メートルほど挿入し、内部をほぼ清掃が完了しました。

f:id:urban1:20190716105024p:plain


排水管を接続後、良好な排水状態であることを確認し終了しました。

アーヴァンコーポレーションでは住宅・店舗を問わず排水管にまつわるあらゆるトラブルをお受けしております。

お気軽に弊社ホームページ内の
お問い合わせフォームにてご相談下さい。



お急ぎの方はココをクリック!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
O12O-91O-888

江別市 石油給湯器 ノーリツ OTX-3101F から OTX-315F へ交換

本日はノーリツの追い炊き付きボイラー 、OTX-3101F から OTX-315Fへの交換についてご紹介致します。

f:id:urban1:20190711095900p:plain

追い炊きの循環ポンプからの漏水でご相談がありましたが、すでに部品供給がないため後継機種に交換することになりました。

f:id:urban1:20190711095929p:plain

循環の配管側が非常に狭い為、メンテナンス性はあまり良くない設置状況です。

f:id:urban1:20190711100033p:plain


試行錯誤してなんとか本体を取り外し循環の配管を終えました。

灯油配管、排気筒、給水・給湯管を接続し終了です。

 f:id:urban1:20190711100101p:plain


アーヴァンコーポレーション
ではメーカーを問わずボイラー交換をお受けしております。

お気軽に弊社ホームページ内の
お問い合わせフォームにてご相談下さい。

石狩市 給湯器交換 ノーリツ OTQ-G402SAWFFからOTQ-G4702SAWFFへ

本日は石狩市で行いましたボイラー交換(ノーリツOTQ-G402SAWFFからOTQ-G4702SAWFF)についてご紹介致します。


ボイラー内部及び水道管の接続部からの漏水で、部品供給がない為、本体の交換となりました。

f:id:urban1:20190710095828p:plain


まずは本体を取り外します。

f:id:urban1:20190710095851p:plain


後継機種を使用しましたが、各配管の接続部は仕様変更のため若干の配管工事を伴いました。

特に問題もなく2時間程度で交換作業は終了致しました。

f:id:urban1:20190710095905p:plain


アーヴァンコーポレーションではメーカーを問わずボイラー交換をお受けしております。

お気軽に弊社ホームページ内の
お問い合わせフォームにてご相談下さい。