トイレ水道管 ピンホール漏水修理 札幌市清田区

本日は清田区の一戸建てで行いました水道管で鉄管のピンホール水漏れ修理についてご紹介致します。


トイレの水道管のつなぎ目から漏水し市販の水漏れ修理テープにて修理をしたそうですが、水漏れが収まらないようで修理の今回のご依頼となりました。


早速お伺い致しました。


鉄管の継手接続部のねじ切り部分から漏水していたそうです。


漏水修理用の圧着テープがついていました。

f:id:urban1:20201121100840p:plain


このような補修テープは様々なメーカーからあらゆる商品名で販売されています。


直管部分以外の継手やねじ切り部分では効果は薄いようです。

f:id:urban1:20201121100853p:plain


修理方法はいろいろとありますが長さが短い為、今回は水道管自体の交換を行いました。


使用した管は銅管です。

f:id:urban1:20201121100907p:plain


トイレの水道管で露出配管の場合は長さにもよりますが部分交換よりも全交換をお勧めしています。


特に鉄管の場合は漏水が連鎖することがありますので念のために全交換が望ましいかと思います。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

トイレ排水管内 排水管カメラ調査 江別市

本日は江別市で行いました配水管内のカメラ調査についてご紹介致します。


飲食店商業ビルの共同女子トイレ内で頻繁にトイレが詰まりが起こっていたそうです。


前回のトラブルから半年以上経過したそうですが、念のために確認したいということでした。


はっきりとした原因が不明の場合は下流側のマンホールからカメラを挿入するか便器を取り外してカメラを挿入するかのいずれかとなります。


今回は2階部分なので便器を取り外して挿入することになりました。

f:id:urban1:20201116124423p:plain


床や排水管の周りをある程度清掃してからカメラの挿入準備を行います。

f:id:urban1:20201116124440p:plain

トイレ内は狭い為、便器を取り外す際も便器やタンク、内装に傷をつけたり汚損しないように養生などを施します。

 

f:id:urban1:20201116124515p:plain



便器と床を接続する方式が旧式の床フランジを使用するタイプなので再度便器を設置する際はパッキン(パテ)の交換も行います。


カメラを3メートルほど挿入しましたが異常は見当たりませんでした。

f:id:urban1:20201116124555p:plain


さらに1メートルほど進めたところ排水管の本管に到達しました。


特に異物や損傷個所などは無いようです。

f:id:urban1:20201116124610p:plain


排水管は経年的に汚れが蓄積し徐々に流れにくくなることは事実です。


マンションやテナントビルなどでは定期的に排水管の高圧洗浄を行い排水管の保全を施している建物も多く見受けられます。


この高圧洗浄を行えば詰まりにくくなることは事実ですがやらなければ詰まりやすくなるかというと実際にはそうでもありません。


マンションで言えば賃貸と分譲では構造は同じでもメンテナンスについての考え方はまるで違います。


分譲マンションは年に1回程度の清掃を行っているようですが、賃貸マンションでは築20年以上の建物で1度も洗浄を行っていない建物がほとんどです。


全館の高圧洗浄は必要ないが点検は必要である場合には排水管内のカメラ調査は非常に有効な手段と思います。


 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

流し台排水詰り修理 (業務用シンク) 札幌市南区


本日は札幌市南区内にあります飲食店の流し台排水管詰まり修理についてご紹介致します。


数日前から流し台の排水の流れが悪くなったので修理して欲しいとのご相談です。


早速お伺い致しました。


油脂の洗浄が多い為、頻繁に排水障害が発生するようです。


まずは業務用のステンレスシンクの構造を確認します。

f:id:urban1:20201109105025p:plain





電気温水器が収納されておりシンク下部からの修理は不可能です。


よって上部からワイヤートーラーを挿入して修理します。

 



f:id:urban1:20201109105046p:plain


ワイヤーを取り外してしばらく水を流し続けたところ、問題なく流れるようになりました。

f:id:urban1:20201109105104p:plain

しばらく水を流した状態で様子を見たところ問題なく流れましたので終了です。

f:id:urban1:20201109105446p:plain

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

洗濯機用 悪臭防止排水口取付工事 札幌市中央区

本日は札幌のアパートで行いました洗濯機用の排水口交換工事についてご紹介致します。


築35年のアパートで入居者様から洗濯機付近から強い下水のにおいがするので直してほしいと管理会社様にご連絡が入ったようです。


洗濯機の排水口は排水ホースを差し込むだけの旧式の洗濯機排水金具が取り付けられていました。

f:id:urban1:20201102102531p:plain


この排水金具は洗濯機の排水ホースをこの穴に挿すだけの物ですので、すき間から排水臭気が漏れ出してしまいます。


現在の建物ではほとんど使用することはありません。


今回はこれを密閉し、トラップと呼ばれる臭気留めがついたタイプの排水金具に交換しました。

f:id:urban1:20201102102602p:plain


完全に密閉されていますので、悪臭も入り込むことがありませんし万が一、排水が詰まったときにもすき間から水漏れすることもありません。


ホースの取り外しもナットを回すだけで簡単にできます。

f:id:urban1:20201102102617p:plain






ほとんどの建物で交換は可能ですが、床や排水管の接続方法によっては交換できない場合もございます。


 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

 

 

ゲリラ豪雨によるルーフドレン詰まり(雨漏り) 札幌市東区

本日は先日の大雨(ゲリラ豪雨)によるすが漏り修理についてご紹介致します。


前日の雨で天井から水が漏れてきたので修理して欲しいとのご依頼です。


早速お伺いいたしました。


水漏れ箇所は建物の中心部から広範囲に少量の漏水がある状態でしたので雨樋内が完全に浸水している状態と思われました。


まずはタラップより屋根に上り点検をしました。

f:id:urban1:20201027094636p:plain


木製のスノコがついていました。


こちらも経年劣化により壊れかけていました。


雨樋内の排水口は崩壊したスノコの木くずや飛んできた落ち葉などでふさがっている状態です。

f:id:urban1:20201027094705p:plain


雨樋内のごみを全て回収し、高圧洗浄を施し清掃しました。

f:id:urban1:20201027094946p:plain


つぎにこの雨樋と接続しているマンホール(泥貯めつき汚水枡)を探しました。

f:id:urban1:20201027095011p:plain

このマンホール側から排水管の高圧洗浄を行い泥などを全て洗浄しました。

f:id:urban1:20201027095033p:plain


雨漏りによって汚損してしまった内装(断熱材・石膏ボード。

壁紙・畳等)の復旧費用はすべて火災保険にて修理しました。


崩壊している木製のスノコは後日、塩ビ製のカバーに交換しました。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

業務用厨房シンク 排水詰まりトーラー修理 札幌市中央区

本日は札幌市の飲食店で行いました流し台の排水管詰まり修繕についてご紹介致します。


シンクや業務用食洗器から大量に排水すると排水に時間がかかるとのご相談です。


早速お伺いしました。


少量の排水では問題ないようです。

f:id:urban1:20201017094555p:plain


シンクの排水管はコンクリート床のグレーチング排水溝に流れる仕組みのようです。

f:id:urban1:20201017094621p:plain





シンクからここまでの距離は1メートル程度ですが、排水が到達するまでに3分ぐらいかかりますのでやはりどこかで詰まっているようです。

今回は下流側から7Φのトーラーを使用して排水管内を清掃しました。

f:id:urban1:20201017094637p:plain


トーラーの先端が流し台のトラップに到達したところから逆回転にてワイヤーを収納しました。


f:id:urban1:20201017094654p:plain


シンク内に水を流し正常な状態で排水されることを確認して終了です。

f:id:urban1:20201017094704p:plain

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

屋外散水栓 交換工事 札幌市北区

本日は北区の一戸建てで行いました散水栓交換工事についてご紹介致します。


築30年以上の建物ですが10年くらい使用していなかったそうです。


建物の裏側に花壇や庭を整備したことで水を使うこととなり散水栓を使用しようとしたところ元栓が動かなくなっていたようです。


早速お伺い致しました。


鉄管の立上り管も含めて老朽化し修理不能の状態です。

f:id:urban1:20201005104327p:plain


残された方法は交換のみとなりますが、隣家のブロック塀と建物の狭い場所に設置されているため、交換工事は容易ではありません。

f:id:urban1:20201005104343p:plain


それでも作業できる際省スペースを掘削し散水栓を取り外しました。

f:id:urban1:20201005104400p:plain


取り外し後、新しくご用意しました散水栓一式(水抜栓・ステンレス立ち上がり管)を取り付けして終了です。

f:id:urban1:20201005104415p:plain


外で水が使えることになったのでこれから洗車もできると満足されていました。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

小便器フラッシュバルブ交換 札幌市白石区

本日は札幌市白石区の公共施設で行いました小便器用のフラッシュバルブ交換についてご紹介致します。


20年近く使用している小便器のフラッシュバルブの水が全く止まらなくなったとのご相談です。


早速お伺いしました。

f:id:urban1:20201003094900p:plain


フラッシュバルブとはボタンをプッシュすることにより水が出て設定時間が経過したら自動的に水を止める装置のことを言います。


最近は自動式に移行してきているのでお目にかかることは少なくなりましたが、まだまだ現役で使用している施設はたくさんあります。


2年前にも同様の症状になったそうなので今回はバルブごと交換することとなりました。

外観や使用方法はほとんど変わりありません。

f:id:urban1:20201003095115p:plain



小便器自体も年々大型化してきていてそれに伴い洗浄用の水栓も進化しています。


自動式はもちろんのこと、使用していなくても定期的に洗浄する機能があるものもあり、尿石などによる小便器の詰りも少なくなってきました。 


リフォームなどの際にはそのような機能の便器を検討されてみてはいかがでしょうか。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

ボイラー水抜き栓水漏れ ピストン交換 石狩市

本日は石狩市の築35年の一戸建てで行いました水抜栓のピストン交換工事についてご紹介致します。


定期的な水道検針の際に検針係の方から漏水を指摘されたそうです。


早速お伺いいたしました。


ボイラー室内に水抜栓がありました。

f:id:urban1:20200928101500p:plain





作業スペースが非常に狭い為、水抜栓内部の取り外しに苦労しました。


水抜栓は非常に古いタイプの水平ハンドルタイプの物でした。

f:id:urban1:20200928101513p:plain

ロッドから古いピストンを取り外して新しいピストンを取り付け、水抜栓本体に組み付けて終了です。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

札幌 大停電時対応(ブラックアウト)用臨時給水(水道)設備設置工事

平成30年に発生しました北海道胆振東部地震による全道的な大停電(ブラックアウト)により、受水槽によるポンプアップ式設備の集合住宅は、長期にわたり断水となった事例は後に大きな社会問題となり、水は重要なライフラインの一つでもあるため今後の課題となりました。

東日本大震災で避難所生活を体験して…(その2) : 危機管理 Blog

規模にもよりますが、集合住宅(アパート・マンション)のほとんどは建物の地下又1階に受水設備(水を貯める大きなタンク)を設け、その貯水を電気式のポンプにて汲み上げ各居室に配水されます。

停電が発生した場合はポンプが停止しますので各居室の配水も停止されます。

北海道胆振東部地震による全道的な大停電(ブラックアウト)時は、公園の水飲み場や一戸建てなどのご家庭では水が通常通り使用できることが多く見受けられました。

これは上記のポンプが不要なため停電時でも給水されるためです。

高層マンションなどは1階に散水栓が設置されていることも多いのでそこから水を確保されている方もいらっしゃいました。

しかしこの散水栓は地面に設置されていることから、散水用のホースを介しているため衛生面や取水の利便性が悪く飲用に供するには不向きの様でした。

今回はその問題を解消すべく、緊急時用の蛇口を設置する工事となります。

この建物は築42年の5階建てですが散水栓は元々設置されていませんでした。

f:id:urban1:20200915110411j:plain

まずは受水槽用の給水管から非常時水栓用の給水を分岐します。

f:id:urban1:20200915110502j:plain

給水管はポリブデン管と銅管を使用しました。

なるべく短距離で曲がりを少なく配管します。

f:id:urban1:20200915110708j:plain

延長してきた給水管を地上(1階)に配管し、共用通路内に設置しました。

f:id:urban1:20200915110952j:plain

 

この集合住宅は全45戸です。

やはり非常時にはこの水栓だけでは対応しきれないので、順次増設する予定となっております。

一度配管工事を終わらせておくと、非常時でも容易に蛇口の数を増やすことは可能です。

また、屋外のみならず屋内にも設置は可能です。

いつでも起こりうる大規模災害に対応できるライフラインの確保について一度ご検討されてはいかがでしょうか。


アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

一戸建て 汚水枡一部交換工事 札幌市南区

本日は札幌市南区で行いましたマンホールの一部交換工事についてご紹介致します。


地盤が非常に不安定な地域で、毎年のように排水の流れがおかしくなるので改善したいとのご相談です。


現在取り付けられている汚水枡はコーワ式インバートという製品です。

 f:id:urban1:20200908094744p:plain




このインバートは軽量で扱いやすい反面、軟弱地盤に弱い一面がありました。


立上り管が分割されているため施工性は優れていますが、その利便性が凍上(冬期間の地面のしばれ上がり現象)や地盤変動により悪影響を及ぼします。


今回は塩ビ製の汚水枡を取り付けますので、管の外れや崩壊などはある程度防げるものと思われます。


まずは周りの土を掘り出して順番に解体してゆきます。

f:id:urban1:20200908094922p:plain


周りには灯油の配管や水道管が埋設されているため、損傷させないよう慎重に作業を進めます。

f:id:urban1:20200908094945p:plain


インバート(底面)も撤去された状態です。

新しい塩ビ製の汚水枡を設置して上流側・下流側を接続します。

f:id:urban1:20200908095013p:plain

 




同じような要領でもう一か所交換しすべてが終了しました。

f:id:urban1:20200908095106p:plain


地盤の変動は誰にも予測はできません。


詰まりなどを防止する意味で定期的、特に積雪前にマンホール内を確認して異常が無いか確認をすることをお勧め致します。

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

マンホールあふれ 汚水詰り修理 札幌市豊平区

本日は札幌市内の戸建てで行いました、汚水枡(マンホール)の詰まり修理についてご紹介致します。


トイレの排水の状態がおかしいとのご相談です。


同時に外のマンホールから水が溢れ出ているとのことです。


早速お伺致しました。


問題のマンホールは汚水や汚物で満水状態となっています。

 

f:id:urban1:20200904100222p:plain


マンホールは汚水の通り道に過ぎず、このように上面まで汚水が溢れていることは異常な状態です。


f:id:urban1:20200904101347p:plain


このようなマンホールや汚水枡は、排水管の要所(曲がり・合流・段差)に点検や清掃を目的として取り付けられています。


言い換えると、この要所部分で問題が起きやすいということになります。


今回も同様に曲がり部分で汚水が詰まっている状態でした。

まずはこの部分の清掃です。


トーラーという清掃用のワイヤーを使用して改善させました。

f:id:urban1:20200904101420p:plain


原因はインバートと呼ばれるコンクリート製の排水用の溝に欠落があり、そこにトイレットペーパーなどが引っ掛かり汚水をせき止めていたものと思われます。



おおよそ5年前にも別な場所で同様なことが起きたそうです。

その場所は砂利などで埋まっていて隠れていました。

f:id:urban1:20200904101532p:plain


こちらの方は問題ないようです。

このお宅のマンホールは全部で6基あり、5基は塩ビ製のマンホールに変わっていました。


f:id:urban1:20200904101547p:plain


何故、この1か所だけ交換しなかったという理由は家主様もよくわからないとのことです。


今後のことも考え後日、塩ビ製のマンホールに交換することとなりました。



 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

ユニットバス洗面台排水管交換 札幌市南区

本日は札幌市内のアパートで行いました、ユニットバス内に設置されています洗面台用の排水管交換についてご紹介致します。


洗面台を使用すると洗面ボウルの下から水が漏れるので修理したいとのご相談です。


早速お伺いしました。


問題の排水管は過去に修理されているようで、パテ状なものが貼ってありました。

浴室内の排水管なので湿気のため全体的に劣化が著しくなっていました。

f:id:urban1:20200831092226p:plain





排水管を外すためにナットなどを緩めている途中で管が折れてしまうくらいに劣化していました。

f:id:urban1:20200831092240p:plain




最近はこのような洗面台も組み込まれたタイプのユニットバスは珍しくなりました。


f:id:urban1:20200831092253p:plain


湿気の多い場所であり築年数から考えますとこのような状態のところは非常に多いのではないでしょうか。

持参した排水管を接続し漏水が無いか確認し終了です。

f:id:urban1:20200831092308p:plain

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

介護施設 便器内異物除去作業 札幌市中央区

本日は札幌市内の老人介護施設で行いました、便器内の異物(紙おむつ)除去作業についてご紹介致します。


施設内にある共用トイレの複数ある便器のうち、一つだけが排水されないとのご相談です。


職員さんでラバーカップを使用し修理しようとしたそうですが、改善されなかったとのことです。


以前にも同じようなことがあったそうですが、その時は便器内に洗剤のキャップが流し込まれていたそうです。


今回も異物による詰まりのようなので市内の業者さんを探したそうですが、異物詰りの可能性を伝えると断られたようです。

急を要するため
早速お伺いしました。


職員の方はラバーカップを30分ぐらい使用したが交換は無かったそうです。

f:id:urban1:20200827100438p:plain


排水の溜まり方から推測すると明らかに異物がある状態でした。


このような状態になると便器を取り外し異物を取り除く必要があります。


便器につながっている給水管などを取り外して便器取り外しの準備をします。

f:id:urban1:20200827100846p:plain




床面に取り付けられている排水の接続部に異常は認められませんでした。


次は便器の底面の確認となります。

底面の排水接続部に異物が確認できました。



問題の異物は便などで汚れているため画像をお見せすることはできませんが、介護用の尿とりパットでした。


入所されている方が意図的か過失かはわかりませんが便器に流し込んでしまったものと思われます。


紙おむつやこのようなパットは水分を吸収すると膨らむ性質がありますので、便器内に入ってしまうと膨張し便器内に滞留してしまいます。


それでも便器内で留まったことが不幸中の幸いで、これが床下の排水管内に入ってしまうと簡単にピックアップすることは不可能です。


ラバーカップなどを使用しご自身で修繕する場合で、奥に流し込んで悪化させてしまうことがありますので作業の際はご注意ください。



 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888

流し台水抜栓 漏水修理 札幌市東区

本日は流し台の横に取り付けられています水道管の水抜栓漏水修理についてご紹介致します。


築33年の一戸建てで、流し台の下から「シュー」という音が聞こえるとのご相談です。


外見上は水漏れらしものは無いのですが一日中、音が出ているそうです。


早速お伺いし調査致しました。


外の水道メータは使用していないにもかかわらずメーターが作動しておりますのでどこかで漏水していることとなります。


流し台の下はとくに漏水していませんが漏水音は確かに聞こえました。

f:id:urban1:20200824103058p:plain


このすぐ近くの床下に流し台用の水抜栓がついていました。


どうやらこの水抜栓から漏水音がしているようです。

f:id:urban1:20200824103116p:plain


水抜きにすると漏水音が止まり、給水すると音が再発する症状です。


この場合の原因は水抜栓のピストン不良がほとんどです。

f:id:urban1:20200824103131p:plain


土がこれほど濡れているのでかなり前から漏水して漏水していたものと思われます。


このあと水抜栓のパッキンを交換し、他に水漏れがないか確認して終了です。

 

アーヴァンコーポレーションでは様々な設備に関するメンテナンスをお受けしております。

お支払は各種クレジットカード(VISA/MASTER/JCB)もご利用いただけます。

f:id:urban1:20191225101637p:plain

お気軽に弊社ホームページ内のお問い合わせフォームにてご相談下さい。

お急ぎの方はココをタップ!
通話料無料のフリーダイヤルからお気軽に!
0120-910-888